感動、スリル、サスペンス、そして愛の日記です。
[325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315]
先日の店頭イベントの際、賑いを写真に撮ろうと
構えていましたが…

バタバタと忙しく、気が付いたら終了時間。
娘の友人が来てくれていたので、ちょっとサクラになって!
と記念写真(?)

DSC00251_800x600.jpg  テントを張って
 外のベンチで座って
 食べられるようにして
 います。
 
 お茶も置いてます。
 今からは少し暑いですが
 風が気持ちいいですよ。

DSC00253_800x600.jpg DSC00258_800x600.jpg







「どれにしようかな?」「やっぱり生ハムが一番よねえ」
「試食どうぞ!」ありがとうございました!」


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


サクラ(!)のついでに藤も…w
太宰府の九州最古の寺、武蔵寺です。

DSC00265_800x600.jpgDSC00266_800x600.jpg







DSC00267_800x600.jpgDSC00271_800x600.jpg

DSC00272_800x600.jpg 藤はもちろん綺麗ですが、
 もみじの花(がく)と新緑の
 はっぱもきれいです。





DSC00273_800x600.jpg DSC00274_800x600.jpg道真公が
 天拝山に登る前に
 体を清めたという滝

 左側に衣を掛けた
 岩があります。
 


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ベーコン違い
この間面白いことが起こりました。
下記は、5月16日の私のメールボックスに入った受信メール欄の件名です。(コピーしてお見せしたかったのですが、残念ながらできませんでした。)
この2通がこの順番で入っていました。

Re: フランシス・ベーコン展               21:15
ベーコンイベントでレシピ追加 土井ハム          17;59

私は翌17日に上京して、竹橋の国立近代美術館で開催中のフランシス・ベーコン展を東京の友人と見に行く約束をしていました。 http://bacon.exhn.jp/
16日は、その待ち合わせのために、友人と電話で打ち合わせしたり、ベーコン展の情報をメールで送ったりしていました。夜になって、メールをチェックしたところ、この2つのメールが同時に目に入ったので、「ベーコンイベント」のメールは、瞬間的に、ベーコン展でのイベント、と解釈。 そしたら、そのあと「土井ハム」とある・・・え、なに、ベーコン展で土井ハムがイベント?・・・・・と一瞬錯乱状態に。
あまりの絶妙のタイミングに笑いました。
NORiKO 2013/05/27(Mon)00:56:45 編集
遅くなりました!
う~、申し訳ございません。
すっかりサボっていたためにコメントいただいていたのを見逃していました!本当にすみませんm(_)m

フランシスベーコンさんてベーコンの名づけ親さんですよね。

http://www.doihamu.com/berkon.html
恥ずかしながら、そのくらいしか
知らず、もう少し勉強し直します。
ベーコン展どんなものでしたか?
都会が羨ましい。
音楽会、展覧会、絵画展、催し物は都会に限ります。涙
土井奥さん URL 2013/08/11(Sun)18:20:24 編集
お~っと!
早速調べてみた。
お~!!
なんとフランシスベーコンは2人いた。
よく耳にしていたのは芸術家の方だったようです。
我が家に関係あるベーコンさんは、哲学と政治家だったようですね。そ~だったんだ~!はずかし…
土井奥さん URL 2013/08/11(Sun)18:30:36 編集
material by:=土井ハム=