感動、スリル、サスペンス、そして愛の日記です。
[322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312]
社長の誕生日、ドライブがてら唐津城の藤を
見に行きました。

077257b3.jpeg小さなお城ですが、
海を背にして建っています。

攻めにくかったのかなあと
昔の侍になったような気で
上から眺めました。



dba367c3.jpeg 珍しいことに
 土台の石垣を
 修理していました。

 鉄骨の足場
 なんて、現代
 ならではですね。




f5981bf8.jpeg お城の天守閣から
 眺めた唐津の海岸。

 右の上は
 虹ノ松原です。




93afd882.jpeg 5bc368b7.jpeg







お城の境内の藤棚はもうすぐ見頃になります。

d3fb11bc.jpeg 虹ノ松原。
 何キロ続くの?って
 いうくらい長い海岸線に
 沿って松林が続きます。

 長い年月の間に
 曲がりくねって
 いい感じの松が
 どっしりと幹を構えて、枝を伸ばしています。

 夏にまた海水浴に来ようかな。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by:=土井ハム=